日本の近くで綺麗な海ってどこにあるの?

夏になれば海水浴!でも日本にある海水浴場はどれも水が濁り気味で、しかも砂地が黒っぽいところが多いですよね。旅行会社のパンフレットやポスターに掲載されている、真っ青な海と白い砂浜は一体どこにあるのでしょうか。日本では離島か沖縄周辺まで行かないとなかなか見ることはできない景色ですが、ちょっと足を伸ばして海外に行けば、意外と安く早く行ける国があるのです。それは一体どこにあるのでしょうか。

 

フィリピンで泳ごう!

それはフィリピンです。昔からセブ島といえばリゾートの印象がありますよね。でも旅行会社の写真などで使われている景色は、セブ島ではなくその隣にある小さな島、マクタン島のリゾートホテルの景色なんです。では、フィリピンで手軽に楽しめるビーチはどこにあるのでしょうか。実はフィリピンには約7000の島があり、本当にたくさんのビーチや離島があります。ただ、英語しか通じないツアーもあって参加するのはなかなか難しいです。 そこでオススメは、そのマクタン島からバンカーボートに乗って、近隣の島を転々と移動して海を楽しむ「アイランドホッピング」というレジャーです。ビーチでBBQしたりスノーケリングしたりもできるんですよ。港からホテルへは通常、業者が無料で送迎してくれるので安心ですね。フィリピンの治安は少々気をつけていれば大丈夫ですし、物価も安く、LCCもたくさん飛んでいます。また、安心の日本人経営の代理店もあります。是非、美しいフィリピンの海を楽しんで下さいね!