山下公園とはどんなところ?

山下公園とは、1930年に日本初の臨海都市公園としてオープンした非常に歴史のある公園です。1923年に起きた関東大震災後の煉瓦や焼土を埋め立てに利用して、1925年から4年以上の月日をかけて完成しました。現在では横浜を象徴する公園として有名であり、園内には様々な像が点在しています。その中には海外から送られた像もあり、横浜と世界をつなぐ歴史が凝縮された公園でもあります。みなとみらいエリアや中華街から徒歩圏内にあることも大きな魅力であり、本格的なバーやカフェが多いのでデートスポットとしても最適です。

 

横浜大さん橋へ行こう

横浜大さん橋は、直線と曲線を巧みに織り交ぜた近未来的な建築が大きな特徴です。また、海風を全身に感じられる清々しい国際旅客船ターミナルとして人気のスポットです。芝生とウッドデッキの広々とした屋上広場は、右手にベイブリッジを左手にみなとみらいを一望できる、横浜でも随一の絶景スポットです。ロマンチックな夜景が見られる場所としても有名で、デートに訪れたり写真撮影をしたりする人がたくさんいます。

 

いつも横浜港を見守っている氷川丸

かつて太平洋の女王と呼ばれた氷川丸。全長161.3メートル、総重量12,000トンの大型船は、1930年から30年間現役で活躍した大型客船です。海外の著名人も乗船したことがあり、船内は当時のセレブたちの船旅を偲ばせる豪華な造りとなっています。また、横浜市が指定する有形文化財にも指定されています。さらにデッキや操舵室、エンジンルームなどを一般公開しているので見学することができます。